TRAINING PROGRAM 教育・研修制度

CONCEPT 成長の連鎖
一生学ぶ 共に高め合う

CUCが大切にする7スピリッツの一つです。
なぜCUCが成長を、教育を、“一生学ぶ 共に高め合う”を大切にしているのか、事業の構造と併せて紹介します。

教育・研修制度の背景

CUCの教育・研修制度ができた背景と考え方

CUCの教育・研修制度が
できた背景と考え方

CUCの事業は医療機関やそこで働く人々の支援が中心です。様々なバックグラウンドをもった社員が、あらゆる分野から、専門的な支援を行います。医療機関に常駐する医療経営マネージャーや支援スタッフもおり、医師や看護師をはじめとする病院スタッフと共に、医療機関を経営・運営していきます。多様な人が協力し合い、仕事を行っていくことから、“共に高め合う”という姿勢を大切にしています。

教育・研修制度の主な対象者

医療機関
常駐スタッフ

CUCのコンサルタントやスタッフが病院の医療職のスタッフと合同で学ぶ場があります。同じ価値観や共通言語を持った仲間たちが増えることで、一体となった組織運営を行うことにつながっています。

新卒・中途
(医療業界未経験者)

CUCでは、医療業界経験者よりも、業界外からの転職者や新卒の社員の方が多く、未経験の方も安心して入社できるよう、入社してから医療業界のことを学ぶ環境を用意しています。

マネジメント層

学び続けなければ、プロフェッショナルの集団として常に高いレベルの支援が出来ず、「医療という希望を創る。」ことが出来なくなるとも考えているため、マネージャー層にも学ぶ場を提供しています。

研修・制度紹介

前述のような背景から、“一生学ぶ 共に高め合う”環境を創るため、以下のような研修が実施されています。

医療機関常駐スタッフ向け

メディカルサポーター集中研修
メディカルサポーター集中研修

メディカルサポーター集中研修

メディカルサポーター職として就業していくスタッフに向けて、約2週間の集中研修を行っています。メディカルサポーターとして現場に出た際、必要なスキル・知識・スタンスを学び、その後のOJTに繋げていきます。

研修内容
  • メディカルサポーターの心得
  • 訪問診療における基本的知識の習得
  • カルテの基礎知識習得/演習
  • 運転講習
  • 診療帯同(現場見学)
マネジャー養成講座
マネジャー養成講座

マネジャー養成講座

病院経営支援に必要な、病院経営に関する実践的な知識とスキルを段階的に学習します。さらに学習した知識とスキルを活用し、実際の事例についての検討や、受講生としての戦略提案も行っており、学んだ知識とスキルを、知恵へ変換していくことを目指します。主に社内ナレッジシェアリングを活用した全5回の社内講師による集合研修と、自己学習ツールとしての通信講座を活用して、病院MDに必要な知識とスキルを身に着けていきます。

e-learning

e-learningの導入

業務上で必要な知識を早く、効率的に学べるように、e-learningを導入し、コンテンツを充実させています。

導入例
在宅医療の知識習得
新たに在宅医療に関わる職種向けに、業界の概要などの基礎知識はもちろんのこと、診療報酬制度やお薬のことなどが学べるテキストや、習得度を測るテストが用意されています。
新任管理者向け研修
新たにリーダー、マネージャーとなったメンバー向けに、労務や情報の取り扱い、ハラスメント対策など、基礎知識を習得するコンテンツを用意しています。

新卒・中途
(医療業界未経験者)向け

入社時研修

新入職員向けに3日間の研修を実施しています。当社で働いていく上で必要な会社のルール、制度、ミッションを知ったり、各部門がどういった目的で何を行っているのか、当社を詳細に紹介していきます。
また、働く上で必要な業界、医療制度などの専門知識も伝えていきます。
これらのメニューを通じ、この後の業務の土台を作り上げていきます。

ミッションフォローアップ研修

入社から約3カ月後、業務も一通り経験した頃に、改めてミッションやスピリットについて考える場です。メンバー同士の背景を共有しながら、ミッションへの理解を深め、会社設立の経緯とミッションに込められた想いを知ることで、「医療という希望を創る。」というミッションができるまでのプロセスを理解し、日々の業務にどう活かし、どう実践し、いかに体現していくかについて見つめ直す機会となります。

マナー研修
マナー研修

マナー研修

新卒社員向けに外部講師を招いて、ビジネスマナー研修を実施しています。研修を通じて、社会人として考え方やマナーを身につけていきます。

現場改善体験研修

管理部門や企画部門に配属された新入社員が、現場に赴き、現場の課題や改善点を見つけて、プレゼンテーションする研修です。 医療の現場を知り、課題を見つけることで、自身の業務が何につながっているのか、最終的な目的が何なのか、体感する場となっています。

関係性構築研修

関係性構築研修

新入社員が、周囲との関係の構築について学ぶ場です。社会人として、これまでとは違う人間関係を気付いていく中、周囲との関わり方、関係性の重要性を学びます。上司や同僚と共に研修に参加することで、互いの性質を理解することで、新入社員が早く職場で関係を築く環境を作り上げます。

キャリアデザイン研修
キャリアデザイン研修

キャリアデザイン研修

若年層向けに、外部講師をお招きしキャリアについて考える研修を実施しています。同年代の仲間が集まって、社会人としてのあり方や、ふるまい方をワークを通じて学び、今後のキャリア形成について考え、目標を設定します。

診療同行、現場訪問

訪問診療の場への帯同や、病院施設の見学を通して、医療の現場について学びます。先輩社員や訪問先のスタッフが案内をしながら、質問にも答えてくれます。外側からでは知ることのできなかった医療の実態が学べます。

ナレッジ共有、勉強会

ナレッジ共有、勉強会

様々なバックグラウンドをもった社員が集まる当社では、ノウハウやナレッジの共有の為、有志での勉強会が開催されます。それぞれの知見をシェアすることで、共に高め合う環境を創っています。チームや部門を横断して開催されることも多々あります。

マネージャー層向け

HOPE(Hands On Management System for Exective)

リーダー陣が共通で持つべき思考・行動技術について、全4回のセッションを通じて学ぶ場です。各回1つのテーマについて学びを深めつつ、プログラム全体を通じて「リーダーとしてのあり方と作りたい組織」に関する一貫した問いに向き合い続けることで、当社のリーダーとしての自己定義を明確にしていきます。当社社員のみならず、医療法人のスタッフも研修に参加し、一体となって学んでいきます。

アド研修(Accepting Diversity and Differences Management Program)
アド研修(Accepting Diversity and Differences Management Program)

アド研修(Accepting Diversity and Differences Management Program)

マネージャー陣が共通で持つべき思考・行動技術について、全6回のセッションを通じて学ぶ場です。各回1つのテーマについて学びを深めつつ、プログラム全体を通じて「マネージャーとしてのあり方と作りたい組織」に関する一貫した問いに向き合い続けることで、CUCマネージャーとしての自己定義を明確にしていく。

ピープルマネジメント研修

ピープルマネジメント研修

当社のマネージャー陣と支援先医療法人の職員とが一体となって、“部下の主体性を引き出す”ことにフォーカスし、コーチングスキル獲得を中心に研修を行っています。多種多様なリーダーが参加し、スキル獲得に加え、新たな価値観やリーダーシップスタイルを学ぶ場になっています。

共通

社内公募制度DREAM

募集ポジションに対して社員自身が希望を出し、夢を叶えるためのチャレンジができる制度です。「医療という希望を創る」、その原動力になるのは、社員一人ひとりの「夢」。「心に描く夢」「実現させたい理想」という意味より命名されています。募集しているポジションは、会社の描く「理想」を叶えるために必要な仕事ばかり。上司の許可をとることなく、希望のポジションに応募することができます。

資格/研修補助

業務上必要な資格や知識を獲得する為の外部研修の参加には、会社から補助が出ます。身につけたいスキルや知識の習得に向けて、チャレンジすることが可能です。

エントリー